スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2013.03.02 Saturday
- -
スクール!!

日曜の9時からのドラマ「スクール!!」を見ています。
単純でさわやかな話の構成、出演陣が意外と豪華なこと、個性的なこと、
また現代の子供たちのことを知るのにも役立ちます。(実際よりはオーバーだと思いますが)

昨日はちょっといい話でした。
学校を生徒にいじめられてやめるという教師を
ほかの教師がひきとめるというシーンがあったのですが
「人間は生きているだけで格好悪いんです。いじめられて格好悪いから辞めるなんて言わないで」
「また逃げるんですか?」
というような言葉が出てきまして、
「ほ〜」と自分のことを思い出しました。

中学生のころ、スキー合宿でど下手な3人だけ上・中・下の「下」のチームに入れられてしまい
2日目までまったく滑れなくて、いやでしかたがなかったのに
3日目に突然滑れるようになって、楽しくなったこと。
高校でマット運動ができなくて、これまた居残りで練習させられ、
テスト前に開脚前転がまわれるようになったこと。
社会人になってから、希望部署で配属試験に2回落ちて、別部署に異動しても「やめる」とは言わなかったこと。
大学で勉強したのに話せなかった英語が、社会人になって話せるようになったこと。
今も苦手だった金銭管理が、だいぶ進歩してきたこと。

自分の親なのか、学校の先生なのかはわかりませんが、
ドラマのように、根性のある人間に育て上げてくださったみたいで 笑
けっこう恵まれていたんだな〜、と思いました。

こうやって、努力で勝ち得てきたことってなぜか忘れないものですね〜。

感動したのかな?

ということをまあ、思い出して旦那にあつ〜く語っていたんですが
「はらがいたい〜」
と連呼して、トイレに消えていきました・・・

たたかえ、旦那よ。


2011.02.14 Monday 09:37
TV comments(0)
バラエティ
JUGEMテーマ:日常
 スマスマ、もう何年も見ています。なんでだろう。
その中で「本当にあった恋の話」という実際にあった恋愛エピソードをドラマ化するという人気コーナーがあります。
だいたい笑えておもしろいのだけど
「負けず嫌いな男」「気持ちをおしつける女」などのエピソードを見ていたら
最初爆笑していたのに途中から
自分大丈夫なのかな?とちょっと不安になってしまったのでした。

だって負けず嫌いな要素とか、ないとはとっても言えないしな〜ちょっとは誰にでもぜったいあるよな〜とか思って・・・。

ま〜なんでもいいんですけどね。
それを誇張して演じているからおもしろいのでしょう。

話変わりますけどバラエティで
芸人が落とし穴に落ちる
というのもあまり好きじゃないです・・・
なんか笑えない。旦那は爆笑していますが・・・う〜〜〜ん。なんだろう。

人をおとしめて笑いをとるなんて低俗!とかいうつもりはないんですがね。
なにか、笑いをとるならもっとみっちり研究して練習して練って実力で笑わせてほしい。
わりと、モノマネとかはいいと思う。

でも最近のテレビは
出ている人たちが楽しそうにしていることが重要なんだって。
それを見て一緒に楽しくなれるから。
わからなくはないです。昔よりどろどろしたドラマが見れなくなってきた。
さっぱりした気分でいたい・・・。

















2011.02.03 Thursday 09:46
TV comments(0)
和製ビヨンセ

渡辺直美って、本当におもしろいよな〜

個人的にビヨンセが好きだから、気持ちがすごくわかるし。
かっこいいよね、うんうん。

でもこの前、ビヨンセは補正下着なしにテレビに出れない的な情報を得て
ちょっとだけショックを受けました・・・無理もないか。セレブだから、おいしいものとか
たくさん食べるものね。

渡辺直美の映像をユーチューブでみていて
ひとりでくつくつ笑ってしまった
平和な午後なのでした。




2011.01.20 Thursday 17:11
TV comments(0)
心理学ドラマ

最近始まったドラマ、二本が偶然、「犯罪心理学」をテーマにしている。
小さいころからなんでも姉の真似をしていたわたしは
姉がはまっていた心理学のケータイサイトを一時期読み込んで、
ちょいと詳しくなってしまった。

だからというわけでもないけど、心理学、ときくとなんとなく気になって、
そのドラマ、両方とも見てみた。
「ゲゲゲ」で有名になった松下奈緒の主演ドラマ「コントロール」のほうは
キャラクター設定が「元気がよい女の子」と「クールで冷静な心理学者」という組み合わせ
これは「ガリレオ」では・・・とつっこみつつも
明るい雰囲気ですすんでいくのが、心理学ドラマっぽくないので見やすい。
だんだんと、過去のなんとかとか出てきて暗くなってくるのかもしれないけど。でも軽快でいい。

もうひとつの「LADY 最後の犯罪プロファイル」のほうは
少々えぐい。
「犯罪に陶酔している、明らかな自己愛人格ね・・・」
そんな会話、本当に警察内部で繰り広げられておるんかい!!とはたまたつっこみたくなる
かなりかっちょい〜プロファイリングチームの物語。
「コントロール」見た後だったから、よけいなんか疲れて、集中できなかったのでした。
主演女優の声や目線が大変魅力的でした。がんばれ。

心理学ではないけれど、「美しい隣人」も見ました。
仲間ゆきえちゃんが悪役?!意外なキャスティング!!ってなわけで入り込み。
超美人。も〜非の打ち所がない。
怒った演技とか、こわいけど美しい。
赤ちゃんできたから、夫婦や子供がそのうちどうにかなってしまいそうな展開は
ちょっと見づらいけれど、好きなクチのドラマです。たまに展開をチェックしたいです。




2011.01.14 Friday 09:31
TV comments(2)
ドラマ、最終回
 ドラマ、今回のクールはおもしろかったです。
「ギルティ」は特にはまりました。
毎回楽しみで。
ラストは号泣でした〜 脚本がめちゃくちゃだという意見もありましたが
わたしは素直に泣きました。笑 観たかた、いらっしゃいますか?



実家の猫ちゃん。最後の顔は、やばい。あくびのとちゅうでした

2010.12.24 Friday 13:28
TV comments(0)
1/1PAGES

娘二人育児。他にもいろいろと。

Profile
NewEntry

CalendarCategoryCommentAchivesLinkFavoriteOther
Material by アップル*パイン  Template by a dear friend